Be going to catch and release minor intention.

とあるひのコタツガ


2012/03/08 (Thu)

wtm
夜中の地震もぜんぜん気付かない今日この頃。

以前秋葉原のコン館だった場所と言えば解りますでしょうか。ただコン館と言えば通常はパソコンに詳しい方なら秋葉原の単一店舗をさすと思いますが、ラオックスのパソコン売ってる建物は本厚木だろうとどこだろうと基本的にザ・コンピュータ館なんですよ。

で、その地下に現在営業しているワンフェスカフェで今度の土曜日にワールドタンクミュージアムの新シリーズが先行販売されるとあって、うわーちょっと行きたいなーとか思うわけで。何年かぶりかわかりませんが。
旧世紀中は秋葉原と言えば19時くらいに行くとほとんどお目当ての店が閉まっててアレだったんですが、最近は遅くまでやってるんでしょうかね。


今日の女性パイロット
320番でやすりがけ。はやめに段差消して、来週あたりで布地を薄くしたりモールド掘ったりしたい。


2012/03/07 (Wed)


肩こって頭痛で過ごす今日この頃。

今日の女性パイロット
昨日の更新後、コップにお湯入れてパーツ入れてタフデント入れて一晩置いてみました。おお、コップの汚れがきれいに(違う

デザインナイフでバリ取り。パーティングラインの段差がそんなになくて良かった。気泡が何カ所かあるので、そこは早めに埋めとこう。



2012/03/06 (Tue)


題名入れ忘れ防止の為にとりあえずあって入れとく今日この頃。

さて、明日からfgは10日ばかし繋がらなくなるっぽいので、野望がある人は速攻でサイト組んで公開するよろし。っていうかネット界隈なら10日もあればシェアまるごと奪われる事もあるよねーっていうか。

fgみたいなサイトでもyahoo知恵袋でもamazonでもiTunesStoreでもいいけど、ユーザーがコメント出来る部分をもうちょっと工夫した方がいいんじゃないかなーというのは常々思っています。例えばコメントに対し的確なコメントに+の点数が入って、そうでないコメントに-の点数が入って、その点数がアカウントの点数に加わって、点数の高い人は最初から上の方に出て来るとか。いつもアレな事ばかり言ってる人は点数下がってきたら全体的に発言が表示されなくなるとか。まぁ組織票とか多重アカウントとかに弱いかもしれないけど。あと誰が何点入れたかとかわかると面白いかも。
それとかブラックリストに載ってる人は自分は自分の書いたコメントは見えるけど他人からは見えない機能とか必要だよねー。

そんな意見の不平等なんてケシカランという感じもするけど、有名人のコメントとかベストセラー作家の新作とか無条件で興味持つでしょ?
というのを、日本のiTunesStoreやappStoreのコメントは世界的に見てレベル低いという話題が出た時に思ったんでした。


今日から女性パイロット
アスカの目パーツを忘れてきてしまった為、今日からヤツメウナギさんの1/20 Female Pilotを始めます。とりあえずパーツ並べてみた。
テカテカしてるので、これからタフデントに浸けてみようか。


2012/03/05 (Mon)

補充
傘がどこか一カ所に寄る現象の研究とかあるのかなと思う今日この頃。置き傘理論とか。

昨日カラになったプラカラーを補充しに買い出しに行ったんですが、どの色が無くなったんだっけ...と当ページやtwitterのログを見返す。ネットって便利。まぁ便利にするにはこまめにデータ入力しとかなきゃいけないけど。

カラになったのは旧社名のグンゼ産業時代のかー。結構長持ちしたなー。とか思いながら買ってきた塗料をよくよく見たらやっぱりグンゼ産業。これ現行版までに二回パッケージ変わってるよ! っていうか、まだ結構残ってるんだなぁ。もしや中身が干上がってるんじゃ...と思い開封したけどちゃんと使えそう。古い塗料はたまに模型店側で溶剤足してるという話を聞いた事あるけど。でも新品塗料と溶剤減ってつぎ足した塗料ってなんか違う気もするんだよなー。


今日のアスカ
pixivとか見てて、アスカというキャラクタを構成する記号ってなんだろうとか思うんですが、かなりアレンジ効いててもアスカに見えるっていうのはなんか不思議だよなぁと。そのへん絵とかに疎い当方としては読み取るのが難しく、単一の記号が無くても二次的な他の記号があればメインの記号が無くてもアスカに見えるんじゃないか? という気がしなくもない。具体的には、顔がアスカなら体が別の人でもアスカに見えるし、アスカの衣装である赤のプラグスーツや黄色いワンピース着て髪がロングで茶色なら顔が違ってもアスカに見えるんじゃないかな、とか。
そんなことを考えながらまつげを描いてみる。
そういえば目のパーツ実家に忘れてきた。うわ。



2012/03/04 (Sun)


目が乾き睡眠不足の今日この頃。

今日のアスカ
えー...今日は何をしてたかなぁ...という毎週のような繰り返しがアレですが、そういえば内部を光らせると言う事で昨日はパーツの裏側に水性カラーの銀色を吹いてみたんですが、足りなかった所が少しあったので吹いてみました。プラグスーツの腕に付ける電極はゴミ箱あさって捨てようと思ってた箱に両面テープを貼って立てて接着して吹いてみた。せっかく銀を吹くと言う事で、作中で灰色の部分は全部銀色で解釈しています。
プラグスーツはオレンジの上から赤を濃淡付けながら吹いてみる。パーツはだいたい色分け部分で分割されてるけどそうでない所はマスキングせずに吹きながら塗り分けてみる。最近マスキングも省略出来そうな所は貼ってない事が多いです。
で、塗料が乾燥してきた頃を見計らってクリアパーツを瞬間接着剤で接着して組んでみる。黄色のパーツは内側にライト無いと黒く見えるなー。緑も黒く見えるけど。
さてここをどうやって光らせるかだけど...全く考えてない。LEDの買い置きに良さげなのあるかなー。


2012/03/03 (Sat)

瞳用クリアジェル
電気屋で買うた止めたの今日この頃。

タミヤの接着剤の白瓶の液量が下がってきてハケに接着剤が付きにくくなったので緑瓶のを足したら緑瓶がカラに。流し込みって薄いから濃度調節に使いがちで、わりと早くなくなるから瓶が使い込まれたり汚れたりしないでカラになって、これ何かに使えませんかね?とか思います。


今日のアスカ
足りないパーツを複製すべく、シリコンと透明レジンを容易しようと思ったんですが、なんとなく面倒なので型想いで型を作ってHiQの瞳用ジェルクリアを流し込んで複製する事に。
ジェルクリアのパッケージをあけて説明書を読むと別途電池が必要と書いてあるので電気屋に買いにいく。
で、型想い用にマグカップに熱湯注いで型想い入れて2〜3分程度待ち、取り出してパーツを押し付けて隙間が出来ないようにしながら自然冷却。パーツを外して型完成。
ジェルクリアを型に少し入れて紫外線LEDで硬化、続けて足してみるとなんか気泡が結構入っちゃったなぁと言う事で真空おひつに入れて気泡抜き。やりすぎだろうこれは。型から外す。意外にちゃんと出来たな。爪でつついても固くてヘコまないというかバリが指に刺さりそうなくらい固い。
だいたいわかったので本番。さっきの型に、こんどは気泡が入らないように注意しながら入れて紫外線LEDで硬化。取り出す。おお、気泡入らないときれいに出来るなー。
今日の写真の右が元のパーツ。左奥が1回目。左手前が2回目。これだけ出来てれば大満足ですよ。

塗装は、髪をとりあえず下地と言う事でGSIクレオスの水性カラーのクリームイエローでエアブラシ。これでクリームイエローはカラになりました。これもか。
顔はまつげとまゆげと唇をコピックで塗ってから、水性カラーのピンクとオレンジイエローとタミヤアクリルのフラットホワイトで肌色作ってエアブラシ。今回プラグスーツと髪は下地にフラットホワイト吹かないので顔と質感というかツヤを変えてます。
プラグスーツは下地と言う事でオレンジイエローでエアブラシ。オレンジイエローも今回でカラになりました。今日だけで3本かー。大きいキットだと塗料無くなるの早いな。
クリアパーツの黄色部分は水性からのクリアイエロー。緑部分はクリアグリーン。
この状態で明日まで乾燥させましょうか。



2012/03/02 (Fri)


食い過ぎると気持ち悪くなる今日この頃。

昔のプラモ入門の本とか読むとプラカラーに歯磨き粉混ぜてつや消しって普通に載っていましたが、最近聞かないなーと。

っていうか最近は何か工夫するのは紹介されない傾向にあり、そういう製品があるからそっち使ってよという感じなんでしょうかね。まぁ専門メーカーでパーツはさむ道具出してる横で100円ショップで洗濯バサミ買ってきて使えとは紹介しづらいよなー。

塗料は混ぜて使えって事よりもメーカーでそういう色を出してるから混色市内で使えって感じもあるし、どうなっちゃうのかなー。

模型をやるのには膨大な道具が必要なんて壁が出来たらどうすんだろうって感じがしますが。


今日のアスカ
タッパーにパーツを詰めてみる。あとは机の上の掃除。
缶コーヒーのオマケ増えたな...


a-News+ 1.61

Last Update : 2014/09/20 23:40:40 推賞環境:Safari 携帯電話は こちら
ディープリンクフリー、フレーム内リンクフリー。readme参照。

最新の書き込みを表示
コタツガ備忘録へ
studio KotatsugaHouse Homepageへ戻る
管理担当者にメールを出す
  2012/03 
Sun MonTueWedThuFri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Now, HERE, you see, it takes all the running YOU can do, to keep in the same place. If you want to get somewhere else, you must run at least twice as fast as that!