Be going to catch and release minor intention.

とあるひのコタツガ


2017/09/01 (Fri)

レイヤー
あっという間に金曜日な今日この頃。

今日のシタデル
レイヤーの段階です。レイヤー塗料はベース塗料っぽいけど顔料が少ないらしく、ベトっとしてなくて隠蔽力もそれなり。色数は豊富。シタデルのペイント体系を知らずに好きな色だけつまんで買った人は、だいたいレイヤー塗料使って、言われているほど隠蔽力が無くて期待外れと判断して去っていくという特徴があります。
盾や鎧のふちにハイライトを入れるので塗っています。あとベルトを灰色で塗ろうとして隠蔽力がイマイチで、その上からベースの金、ベースの濃い灰色を塗り直しています。
ほかの塗料ではエナメル塗料でタッチアップする段階に似てるのかな。



2017/08/31 (Thu)

夏の終わり
ようやく涼しい風が吹いてきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。日差しは暑い。

今日のシタデル
ドライに薄い金色なんてあるのか。それでドライブラシしてみる。
この時点でもうこれでいいよ、完成でいいよってなってるんですが、まだ塗装行程は半分くらい。進めてみるか。


2017/08/30 (Wed)

ドライ
まだまだ暑く、歩くのもアレな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

今日のシタデル
ドライの行程です。ドライブラシですな。塗料の中身はかなりブヨンブヨンな状態。筆に少しつけて、ティッシュに擦り付けて塗料を9割ほど捨ててかすれるくらいにして、筆でエッジ部をなでる感じで。
青の縁が薄い青になってきた。この辺は他の塗料でも同じですな。教本にもみんな大好きって書いてあるし。



2017/08/29 (Tue)

シェイド
まだ暑く体力を持っていかれる今日この頃。

今日のシタデル
ベースを塗ったので次はシェイドです。ウォッシングなのかな。薄い塗料を筆で溝に流し込んでいくと毛管現象でそこに塗料が溜まっていい感じになる。
ここでパーツを全部接着しました。塗料を流し込むなら合わせ目だけ塗装残っちゃうので。
このキットは頭がドクロなので目を塗装しなくてよくて、練習用にいいですね。シェイドを塗ると目のくぼみに塗料がたまる。
教本によると塗った後はよく乾かせとある。続きは明日か。でも40分で仕上げるならシェイド塗れないじゃん。どうすんの。


2017/08/28 (Mon)


夏が終わり、これから秋の今日この頃。

グッタリです。しばらくグッタリが続きます。ねむい。


今日の写真はC3でゲットした、たな絵画さんのコスモノートストラップ。宇宙飛行士のマトリョーシカ。かわいい。


2017/08/27 (Sun)

C3AFA 感想
移動して寝て起きてが体力的につらい今日この頃。
少なくともビール飲んだら翌朝回復しない。

本日は千葉幕張メッセのC3AFAに行ってきました。毎回イベント名変えるのかな。
家を出たのは5:30。車で首都高湾岸線を走り、海浜習志野ICで降りてガラガラの駐車場に停め、7:30に入場待機列へ。10:00開場。10:18入場。去年よりも人はいくらか少ないものの、入場時間は遅かったか。この時点で既に売り切れの情報が入ってくる。
今日は大阪に帰る為、12:00頃には会場を出たいので、大急ぎで買い物、巡回。初めの1時間はデジタリアンの販売待機列にいました。購入後に模型工房のおにへいさんと合流し一周回りました。
12:00にガレージキットのあるマーケットを出、無料ドリンクが直前で無くなって飲めなく、12:30に会場を出ました。
14:00実家着。20:00大阪の寮着。
お疲れ様でした。



2017/08/26 (Sat)

帰省
昨夜は飲み過ぎで倒れていた今日この頃。

なので昨日の記事はありません。
明日はC3だ。


今日のシタデル
武器のグリップ部分を赤で塗り、これでベース塗装は一通り塗ったのかな。


a-News+ 1.61

Last Update : 2017/09/23 15:43:38 推賞環境:Safari 携帯電話は こちら
ディープリンクフリー、フレーム内リンクフリー。readme参照。

最新の書き込みを表示
コタツガ備忘録へ
studio KotatsugaHouse Homepageへ戻る
管理担当者にメールを出す
  2017/09 
Sun MonTueWedThuFri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Now, HERE, you see, it takes all the running YOU can do, to keep in the same place. If you want to get somewhere else, you must run at least twice as fast as that!