Be going to catch and release minor intention.

とあるひのコタツガ


2006/11/12 (Sun)

G.K.ism. 感想
朝6時前というとまだ日も上らぬ今日この頃、いかがお過ごしでしょか。

G.K.ism.、行ってきました。
入場が入れ替え性で整理券配布時間が限定されていたので第一部入場整理券配布に間に合う時間を逆算し、06:45に家を出ました。浜松町駅に着いたのは07:15。開場前着07:20。着いた時には係の方が説明を始めていて、そこに大勢集まっている感じ。
07:40頃から整理券くじ引き列形成。そのくじ引き時にざっと人数を数えると200人。整理券を引くと同時にπ/な係員がカタログにハンコを。整理券の番号はと...293(笑)。まぁ事前に可能性として出ていた帰れって札じゃないだけマシかな...とか思い、09:30の列形成まで向かいのコーヒー店で小説読んでました。コーヒー購入でわたしの次に並んでた人が某誌ライターでした。プレスで入ればいいのに一般参加入場してるって話は本当だったのか。
09:30に列形成開始。並んだ後でまた待つ事に。開場である都産貿に行った事ある人はご存知でしょうが、前の広場って朝は日が当たらないんですよ。周りにビルがあって。そのビルの上から太陽が顔を出したのが丁度10:00。自分も含めて周りも足は震え手は力が入らず状態。そのあとの時間はあまり覚えておらず、10:45くらいに会場入りしたかも。
一応18禁イベントでしたが、入場列形成前に転売一家っぽい少女がいましたが、その後どうなったんだろう。親が下調べをしなかったばっかりに朝っぱらから付き合わされて(苦笑)。

開場内は既に列のある所と無い所の差がハッキリ出ていました。ワンフェスの再販で横浜にも出てた卓、ワンフェス前に慌てて塗ったのを手を加えずにそのまま持ってきちゃった卓、新作だけど塗ってない卓には誰も並んでおらず、その他に行列や人だかりが出来ていた感じでした。
カタログ付属DVD以外での出品情報はほとんど無かったようで、それについて文句を言っている方がいましたが、個人的には模型イベントに行く際に事前出品情報をあまり調べる習慣が無いのでどうでも良かったり。まぁ293番だし(笑)。
当方はワンフェスやWHFでは見物人の多いディーラーや壁ディーラーは原則的にスルーしているので、今回有名どころの展示をじっくり見る事が出来て、その点は良かったかなと。人が少ないし。

気になったキットですが、
Long Longさんで学園キノのぶるま木乃が。サフ状態での展示で、氏の惚れ惚れする塗装が拝見出来なくて残念でした。

ふうきたんさんでふうきたんが。関東初上陸かも。お茶のインスタント粉末をいただきました。どこかで入手出来るんですか?と聞いた所、現在非常に貴重なので入手出来ない、との事。まぁ一応八十八夜が何月頃なのかは知識として知っていますが、そういうものなのかなぁと。味の方はクリーム分ひかえめな抹茶といった感じか。あと次回作の設定集の展示もありました。えー、そっちに行っちゃうの?という残念な感じもありますが、それはそれでという感じもあります(どっちだ)。

開催前も薄々感じていましたが、一般参加者の層としては二週間後の萌え〜ろ祭りと同じかも。
会場内の見た感じの雰囲気はいい感じでした。こういったイベント、年に二つは多いけど、一つはあったほうがいいかな、といった感じです。

開場を出る際に、先ほどπ/だった方がメイドに変わっててポスター配ってましたが、整理券のネタ性と比べて、もらってこないで11:20頃に会場をあとにしました。


そしてその足で次は東京ビックサイトなわけなんですが、長くなるのでまた明日。


あ、G.K.ism.イベントレポがいくつか上がってますのでリンク集始めます。


[2006.11.13補足]
整理券がポスター引換券だったんです。


2006/11/11 (Sat)

PS3
中国の方々には中国語バージョンのPS3を売ってあげるのはどうだろうかと思いついた今日この頃。なんて親切!


PS3、買うんですか?と何故か頻繁に聞かれますが、売ってたら買います。売ってたら。売ってなかったら買えません。とりあえずリッジがやりたいので、それだけ出来れば満足かなー。


先日もラーメンズを紹介しましたが、今日、AppleのCMに出てました(笑)。米国のシリーズの日本版か。Macがウイルスに強いって事はノートン先生はただ突っ立ってるだけって事でしょうか?


そういえば、数日前に知らないうちに600,000pageview越えてました。2004/01/01起算で。レビューサイトでもニュースサイトでもないのにいつも見ていただいている皆さん、ありがとうございます。当ページは日記です。
ちなみに番号を踏んだ人は「セイバータイガー」でyahooからググって来た人でした。...ZOID?


タミヤの塗料の料金改定の報が先日ありましたが、タミヤアクリル溶剤のボトルがカラになったので今のうちに補充。こちらも3年半で4本目。多いのか少ないのか。ラッカーでシンナーをじゃぶじゃぶ使ってる人ならもっと早いのかもなー。


今日のこまぴん 22:00〜23:00
昨日の髪止めを青くすべく、タミヤエナメルのクリアブルーで筆塗り。明日二度塗りが必要。ツヤ的にはいい感じです。
今日のメインは制服の赤い所を。AIZUのマスキングテープでラインをひたすらちまちまとマスキングし、その他ピンクの部分をマスキングし、GSIクレオスの水性カラーのシャインレッド+タミヤアクリル溶剤を1:1でエアブラシ。袖口はシャインレッドを筆塗り。
なんで今回は肌色が一番最後なんだ?ということをずっと考えてたんですが...たまたまかな。


2006/11/10 (Fri)

模す
サムライ7が終わってしまって来週からどうしようと思う今日この頃。模型いじりながら見るのにいい時間だったのに。


昨日の続き。
模すというのには二種類の方向性があり、元と同じように作る場合とアレンジを加える場合があります。先に言っておくとどちらが優れているとか正しいとか難しいとかという事ではなく、それぞれ突き詰めていく為には非常に苦労する事になると思います。
オリジナルそっくりに作るというのでぱっと思いつく作例は、なんか隣の国でお札を作ってた気がしますが、まぁアレな点に目をつぶると現場レベルでは非常に高度な仕事をしている事が予想されます。が、今日はその話はしません。興味無い所を突っ込まれても返答に困るし。

アレンジを加えるというと自分の作家性とか味とかが加わる事になりますが、その場合に高評価を受けるもの(または当方が好きな部類)は「キャラが立ってる」という特徴があると思います。キャラ立ちの〜花が咲いたよ〜(違う)。
キャラが立っている状態の定義やキャラを立てる為の方法論は諸説紛々ありますが、当方はサルまん(上巻/下巻)くらいの知識しかないのでアレですが、昨日紹介したジリジンはアレンジ後に「キャラが立ってる」なぁと思いました。フィギュアで言えばワンフェスのWSCに選ばれる作品の条件は「キャラが立ってる事」かな?とか。
あーここまで書いて、言いたい事は一貫してるけど、それを表す言葉として「キャラが立つ」という表記でいいのかなぁなんて思いましたが、その妥当性はまた今度。


今日のこまぴん 24:30〜25:00
髪の髪留めの塗料を綿棒にGSIクレオスのペイントリムーバを染み込ませ、一旦落としました。そのあとにタミヤエナメルのホワイト+クリアブルーで筆塗り。青が薄すぎるのであとで塗り直しか。
あと目を。原作やキット元絵を参考にPinky:st.フォーマットとしての目に落とし込みながら。コピックライナーの黒0.03mmで輪郭を書き、中をB29Ultramarineで塗りつぶし。下の方を0ColorlessBlenderで薄くし、境目をまたUltramarineで書いて二色って感じに。色の境目にタミヤエナメルのフラットホワイトを爪楊枝の先に付けてハイライトを点描。あとまゆげや口は位置関係確認の為にモールドに沿って書き込み。
なんとかなるかな?


2006/11/09 (Thu)

休み
郵便局の保険が満期近くになると民間企業から融資の電話がかかってくる今日この頃。官民コラボレーションっていうか情報のオープン化による開かれたナントカカントカ(以下略)


あ、昨日は飲み会で酔っぱらってたんで記事はお休みしました。今日の昼頃までグテってしてました。
今日は今年中に消化しなければならない休みの最終日を消化。よく行く本屋でその事を話したら、いいですねぇ、そういうのがあって、と言われましたが、そうでもないんですよ。休み一日取る為のしわ寄せをどうにかしないといけないので普段が余計忙しくなるし。


路上のギリジン1路上のギリジン2路上のギリジン by Rhydhm-itになっちゃうのか!
caprinのヲタ更正日記さん経由でちょwww何この電波ソングwwwwより)
いい仕事してるなぁ。こういう人って憧れちゃいます。


今日のこまぴん 21:00〜21:40
最初は服の下地。下地に使ったタミヤアクリルのフラットホワイト+ホワイト+溶剤にGSIクレオスの水性カラーのピンクを5:5:10:1でエアブラシ。ピンクって薄く感じそうですがちょっと混じるだけで結構色がついちゃいますね。
あと下地で影響が無さそうな所という事で、髪を。水性カラーのミドルストーン+タミヤアクリル溶剤を1:1でエアブラシ。ある程度乾いたら影になりそうな部分を水性カラーのダークアース+タミヤアクリル溶剤を1:1でエアブラシ。髪留めはあとで塗装を落とします。
あと影響無さそうな所は...靴下が白なので、靴を塗っても平気そう。靴下部分をタミヤのマスキングテープの6mmを三角や短い四角に切ってちまちまマスキング。その後に水性カラーのココアブラウン+タミヤアクリル溶剤を1:4でエアブラシ。溶剤多すぎた。
とりあえずそれで乾燥待ちー。


2006/11/07 (Tue)

Access
大風の過ぎた秋の夜空の下、静止した空気の冷たい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。


今でこそ少なくなったとは言え、昔のMacintoshユーザーの中にはMicrosoft嫌いの人が非常に多かったんですが、そんな状態でもMicrosoftのExcelとWordを評価する声は多かった気がします。個人的にはこれにFlightSimulatorも加えたい所です。特にVer.4。ExcelとWordはVer.3あたりか。
ジョブズ復帰後のMicrosoftとAppleとのアレによりMacでも定期的にOfficeが発売されるようになりましたが、それでもその中にはAccessは入っていませんでした。まぁWindows版だってAccessはOfficeの安いほうには入ってませんが。

MacでデータベースというとFilemakerあたりが有名です。が、Accessで慣らした当方としてはAccessっぽいソフトがMacに欲しかったんです。クエリーを作りたい、ODBCでアタッチしたい。あ、Filemaker Ver.3の頃の話です。さいきんはFilemakerでも出来るみたいですが。あ、昔もやる方法はあったかもしれないけど説明書に書いてなかっただけなのかも。

で、最近はオープンソースの恩恵でOpenOffice.orgNeoOfficeがMacでもリリースされ、それに付属するデータベースクライアントがいい感じに使えるんですよー。やっと来たかって感じで。嬉しいから家のパソコンにMySQLとか入れちゃいましたよ。

オタクとはデータベースを作る生き物である、とは誰が言った言葉か失念しましたが、データベースソフトの入っているパソコンは幸せであるって感じなので、これからガンガン使っていく予定です。


今日のこまぴん 24:00〜24:30
昨日作ったタミヤアクリルのフラットホワイト+ホワイト+溶剤を1:1:2でエアブラシ。なんかちょっと黒っぽい白かも。でもツヤ自体は半つやくらいですね。


2006/11/06 (Mon)

時間を作る
秋の夜に暖かい雨の降る今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。


青空教室さんにムムムと念を送った所で昨日の続き。

まぁそんな事を言ったって、こちとら歴戦錬磨の駄目人間。連戦連勝の怠け者なので、思ってるだけで行動なんて出来やしません。
ならどうするか。ご褒美が欲しいですねぇ。出来れば他人にあまり言えないような、言うのが後ろめたいようなドロドロとした下心を秘めたい所です。他人に知れたら心がひどく傷つくような。何でもいいんですよ。アフェリエイトで一山当てたいとか。ステキな感じを装って気になる方面とお近づきになりたいとか。そういったマイナスのエネルギーが行動する事によってプラスの結果をもたらすんです。多分やめたら一気にマイナスになるけど(笑)。しかし長く続けてれば、しだいにそのリズムで動くように体が慣れてきます。

最初の一年くらいは勢いで続きます。それを越えれば二年目はすんなり進みます。三年目で燃え尽きますが、そこを乗り切れば四年目は惰性でやってきます。あとは知らないけど。
ちょうど先週のマガジンの絶望先生に「誰にも望まれてないのに自分で勝手に義務感を感じて続けてしまう」ってのがありましたが、その場合はある日突然ふっと飽きちゃって終わっちゃうって事があります。でも目的を持ってやればなんとか続くんじゃないかなーと。

あーなんか書きはじめたら時間を作るのとは違った話になりましたが、そんな感じです。


今日のこまぴん 23:05〜23:40
塗装の前準備としてパーツに取っ手を付け。例によって0.8mm穴をピンバイスで完成後に隠れそうな所にあけ、伸ばしたクリップを差して同様に穴をあけたガンプラのランナーに刺し。大きいパーツは3mm穴をあけて直接ガンプラのランナーを刺し。頭は後頭部の穴に割り箸が丁度はまったのでそれで。
時間に余裕があったので、今回はホワイトをタミヤアクリルのフラットホワイト+ホワイトを1:1で混ぜたのを作ってみました。スポイトでお互いの新品の瓶の中身を移し替えながら均等に混ぜていきます。で、それだけでは濃いので、フラットホワイト+ホワイト+溶剤を1:1:2の瓶も作ってみました。うまいこと半つやっぽくなればいいけど。


2006/11/05 (Sun)

時間を作る
ミックスナッツを食べ始めると止まらない今日この頃。冬眠前の熊か。


WHF神戸25レポリンク集を別ページ化しました。
本日開催のガレージワークスコミュニケーションのリンク集は作りません。そっち方面に詳しい人はよろしくお願いします。とりあえずちゃり猫さんの所でやってますが。


おとといの続き。

以前も書きましたが、時間を作る為の手っ取り早い方法は睡眠時間を削る事です。つまり夜更かしをする事ですな。
しかし夜更かしは余計な体力を消耗するだけでなく、睡眠時間減少によって起きている時間の作業効率低下を招きます。つまり起きているんだけどボーッとしていたり居眠りをしたりする事に繋がりかねません。なので、睡眠時間を減らしてまで時間を作る事は得策とは言えません。睡眠時間を削って日中半分の効率で動くよりも、むしろ睡眠時間を十分に取って起きている時間に二倍の効率で動けばいいんですよ。その差は四倍。しかも健康的。

家に帰ってきてから寝るまでの間の時間の使われ方を箇条書きにした際、本当は良くないと解っていながらついついやってしまう事って無いですか?
たとえばウチの職場の某さんのように画像アップローダやエログでエチい画像をひたすら集める為に2時間くらいネットにかじりついてたり。集めるだけ集めて良いものを印刷してあとで全部DVDに焼いて...を毎日毎日行っているようですが。
そういった事を別に時間にあてれば何か出来るんじゃないか、とは常々言っていますが、なら別の事を始める為にその時間をすっぱりと切り捨ててみてはいかがでしょうか。いい機会だから。なまじっか他にすることがない時間があるからそれをやってしまうのであって。生活態度を変えるいいチャンスです。


今日のこまぴん 23:40〜24:10
全体的に400番の耐水ペーパーでやすりがけ。いじょ。


a-News+ 1.61

Last Update : 2019/01/25 00:29:46 推賞環境:Safari 携帯電話は こちら
ディープリンクフリー、フレーム内リンクフリー。readme参照。

最新の書き込みを表示
コタツガ備忘録へ
studio KotatsugaHouse Homepageへ戻る
管理担当者にメールを出す
  2006/11 
Sun MonTueWedThuFri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Now, HERE, you see, it takes all the running YOU can do, to keep in the same place. If you want to get somewhere else, you must run at least twice as fast as that!